テクノロジー

Twillio FunctionsでAPIから電話を掛けてみる

こんにちは。廣田です。

今回は、Twilioが主催する開発者カンファレンスSIGNAL 2017で発表になったTwilio Functionsが面白そうだったので、自分のiPhoneに電話を掛けて遊んでみた記録です。

TwilioとTwilio Functions

Twilioは、インターネット上のAPIを通して電話を掛けたりSMSのやり取りができるプラットフォームサービスです。日本ではKDDIウェブコミュニケーションズさんが代理店になっていて、公式サイトやドキュメント類など日本語の情報が充実しています。
このTwilio、これまではTwilioのAPIを呼び出すアプリケーションの実行環境を自前で用意する必要があったのですが、公式の実行環境としてTwilio Functionsがリリースされたことでサーバーレスに利用できるようになりました。
この記事では、公式のチュートリアルを参考にTwilio Functionsを使ってAPIのエンドポイントを作成し、MacのターミナルからAPIを呼ぶとTwilio経由で自分のiPhoneに電話が掛かってくる仕組みを作ります。

電話番号を発行する

早速Twilio Functionsの話を…といきたいところですが、その前にTwilioの電話番号を発行する必要があります。電話番号の発行は有料(108円/月)ですが、Twilioにはトライアルアカウントという仕組みがあるのである程度までは無料で試すことができます。

続きを読む

AlphaGo 2.0と人間対決第2弾 in Future of Go Summit

こんにちは。
ジンでございます。

もう夏のように暑くなりましたね。
エアコン様、今年もよろしくお願いします。

さて、本題にはいります。
囲碁、人工知能について興味がある人は誰もが知っているAlphaGo。2016年3月にLEE(九段)との対決でスコア4:1で勝利し、世界に衝撃を与えてから約1年がすぎました。
その後1年の間、AlphaGoは改善されていて、ネット上で登場して話題になったことがありましたね。
ヒカルの碁のように、インターネット上で無敵のキャラクター「master」になり、世界ランカーを相手にして60連勝をしました。

もう囲碁に関しては人間の能力を超えたと言われているAlphaGoですが、さらに強くなり、VS人間の第2ラウンドがはじまります。
相手は中国の最強の囲碁騎士「柯潔九段」です。

alpha_vs_human

続きを読む

エンジニアは将来性のある職業か?

こんにちは、最近 泉里香 にドハマリしている野口です。
今日はエンジニアという職業に将来性があるか?について書いていきたいと思います。

中高生が思い描く将来についての意識調査2017

先日こういったタイトルの調査がありました。
何と驚くことに男子中学生の将来なりたい職業の第一位にITエンジニア・プログラマーが輝いたではありませんか!!
(この手の調査において母数や対象について賛否両論はありますが、今回はそういう話しは無い事に)

続きを読む

絵を描くのが苦手なので、代わりに人工知能に絵を描いてもらいました。

おはようございます。
タイガージェット・チンです。

前回、『音楽が苦手なので、代わりに人工知能に音楽を作ってもらいました』という
記事を書きました。

この記事を書いてから思ったのですが、
「やっぱ人工知能って最強なんじゃね?」っと思いました。
(汎用型AIと特化型AIが理解できていないヤツ並み感)

個人的には、AIはとっとと自分で自分を開発しはじめて、
『マトリックス』のデウス・エキス・マキナ的な感じなれよと思っています。

そして人類との存亡をかけたバトルをしてほしいです。

続きを読む

Amazon S3のアクセスコントロール入門

こんにちは。廣田です。
Amazon S3といえば、配信用のコンテンツを置いたり、Webページをホスティングさせたり、ログファイルをとりあえず突っ込んだりできるAWSでも最古参のサービスです。Webサービスのデータ置き場として使っている方も多いのではないでしょうか。
今日は、S3上のデータへのアクセスを制御・制限する方法について、基本的なキーワードや設定をご紹介したいと思います。

アクセス権限の種類

S3には「許可(Allow)」「明示的拒否(Explicit Deny)」「デフォルト拒否(Default Deny)」という3つのアクセス権限が存在し、 強い方から 明示的拒否 > 許可 > デフォルト拒否 という優先順位がつけられています。
S3ではあるオブジェクトに対して複数の場所でアクセス権限を設定することができますが、評価の順番は関係なく順位の高いものが適用されます。また、アクセス権限の設定が一つも存在しない場合はデフォルト拒否が適用されます。

「許可」の設定だけが存在 → 許可
「許可」の設定と「明示的拒否」の設定が存在 → 拒否
アクセス権限の設定が一つも存在しない → 拒否

続きを読む

音楽が苦手なので、代わりに人工知能に音楽を作ってもらいました。

おはようございます。
タイガージェット・チンです。

中学生のとき、音楽の授業でリコーダーのテストがありました。
僕はリコーダーが苦手だったので(いまだにタンギングが理解できない)、吹いているフリをしていたら先生にバレて赤点を食らいました。

まぁ、そんな甘酸っぱい青春の思い出は、どうでもよくて。
とにかく、ここでお伝えしたいのは、僕は音楽が苦手ということです。

僕は映像制作をしていますが、音楽とは切っても切り離せません。
音楽で、映像全体の良し悪しが左右されることもあります。

本当はLogic Proとか使って、自分で音楽も制作できたら無双できるんでしょうが、
なかなか難しいです。

かといって、著作権フリーの音楽ばかり使っているのも寂しいです。

そんなときは、人工知能に作ってもらいましょう。われわれはかしこいので。

はかせ

続きを読む

USB-TypeCで、地獄をみた話。

おはようございます。
タイガージェット・チンです。

今日のブログのテーマは、USB Type-Cです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この「USB Type-C」は、非常に闇が深いです。

闇が深いという情報は得ていたんですが、
こういうのは落ち着くまでは「使わない」のが得策だと思って、しっかり調査していませんでした。

いま振り返ると、それが”地獄の始まり”でした……

typeC

続きを読む

なぜ人間は、ご飯を食べないといけないのか。非効率すぎ。

おはようございます。
タイガー・ジェットチンです。

先週、親知らずを抜いたばかりで、しっかりご飯を食べられません。

動く気にならなかったので、
週末は、ひたすらPS4の『ニーア・オートマタ』をプレイしていました。

『ニーア・オートマタ』は、神ゲーなので皆さんやりましょう。まじで。

 

ご飯は食べないといけない。

・親知らずは痛いけど、ご飯は食べないといけない。
・時間がないけど、ご飯は食べないといけない。
・ダイエットしないといけないけど、ご飯は食べないといけない。
・口を動かすがダルいけど、ご飯を食べないといけない。

「なぜ人間は、経口でしか栄養摂取できないんだろう……非効率すぎかよ……」

と、親知らずを抜いた痛みと戦いながら考えていた僕ですが、
なんにせよ、ご飯は食べないといけません。
そんなときに、便利なのがこちら。

完全食 COMPです。

続きを読む

FGOのVR体験会に落選したので、自分でVR動画を作ってマシュに会いに行った話。

おはようございます。
タイガー・ジェットチンです。

表題の通りです。

AnimeJapan 2017で開催される「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」
VR体験抽選会に見事に落選しました。

とても辛いです。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)なのに、マシュに会えない悲しみを現実に感じていて、
「これが ”リアル” か…」って打ちのめされています。

誰か僕の心を定礎復元してください。
だけど、”リアル”はそんな甘くないって知ってるので、
今回は自分でマシュをVRで降臨させようと思います。

体験会に参加できないなら、自分で作ればいいじゃない?

続きを読む

AMDの次世代CPU「Ryzen」の衝撃

おはようございます。
タイガー・ジェットチンです。
さて本日、3月3日は何の日でしょうか?

ひな祭り!って答えた方は、普通なのでご帰宅いただいて結構です。

ヒナ祭り祭り!って答えた方は、
たぶん世代も近いし、オタクだと思うので僕と友達になれると思います。
3月3日は、AMDの次世代CPU「Ryzen」の日本発売日です。

秋葉原のTUKUMO eX.では、午前零時から恒例の深夜販売が行われて、
300人以上が並んだようです。

続きを読む